読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無気力生活 (ノ ´ω`)ノ ~゜

脱力系エンジニア。てきとーに生きてます。

VMwareServer2.0 上のWindows7をネットワークに接続する

関連のエントリはこちら
http://gdgd-shinoyu.at.webry.info/200906/article_1.html

VMWareに入れたWin7のネットワークの接続方法を探しに来てる方がいるようなのでめもめも。

インストール時の設定でBridge設定したのに!ケーブルささってるのに!
そんなことでお悩みのアナタ!いい方法がありますよ!
VMWare Tool入れましょう。

入れ方の説明は以下の通りです。
1.VMware Serverのメニューを開く

2.対象のOSを起動させて、画面コンソールを表示する。

3.VMware Serverの「Summary」タグを表示して、画像の位置に有るリンクを押下する。

画像
(イメージはUbuntuになってますが、VMwareServerメニューの動きは同じです。)

4.コンソール側で、インストールに通知ダイアログが表示されるので、指示に従ってインストールする。

通常、ネットワークに接続するためには、ネットワークアダプタが正常に使用できる必要があります。
当然ネットワークアダプタのドライバがインストールされていないコンピューターはネットワークの接続ができません。『VMware Tools』をインストールすることによって、適切なドライバーをインストールしてくれるようになっているようです。

VMware tools』はVMware Serverと同じく、フリーで使用できる「VMware Player」にはないそうです。
今の段階のWin7を使用するなら、VMwareServerを使えってことですかね(´・ω・`)

これで接続できないなら、その他の設定をいじってみてください。